がれーぢブロガー

バイク、車、建設機械を経験した整備士が車やバイクのメンテナンスや修理方法、おすすめの工具などについて書いています。

ブログネームやドメイン名の決め方は?結論・趣味ブログなら何でもオッケーです

2019/12/30

 

「ブログを始めてみたいんだけど検索から読まれるブログにするにはブログ名は重要なのかなあ?」

 

「独自ドメインでブログを運営するのなら、SEOで有利なドメイン名ってあるのかな?」

f:id:taiyaboss:20191230232623j:plain 

検索から読まれるブログを約2年間運営している私がブログのこのような悩みにお答えします。

 

現在の私のブログは月間アクセス1.5万PVほどです。

趣味程度に始めたブログですが毎日約500~600アクセス位はあります。

 

  

検索から読まれるブログのブログネームやドメイン名は何でもいい

f:id:taiyaboss:20191230233040j:plain

さっそく結論ですがブログ初心者の方がブログネームやドメイン名で悩んでも時間の無駄です。

 

気に入ったものなら何でもいいです。

 

私もブログを開設する前はブログネームについて真剣に2週間ぐらい悩みました。(笑)

 

悩んだことは以下の通り。

  • 検索に強いブログネームとは何?
  • ブログジャンルと関連性のある名前のほうが良いのかな?
  • ブログネームにもキーワードを入れたほうが良いのかな?
  • 独自ドメインで運営するのなら収益化してドメイン代ぐらいはペイしたいよなあ。SEOで有利なドメイン名ってあるのかな?

 

いろいろと考えた末、このブログの場合は「自宅のガレージからの発信」✖「ブロガー」で『がれーぢブロガー』に決定しました。

 

ガレージではなく平仮名で『がれーぢ』にした理由は単純に『ガレージ』で検索した場合に多くのブログやサイトがヒットしたからです。

 

似たようなブログネームが多いとそれだけでネットの海の中に沈んでいきそうな気がしたのであえて誰も使わないような『がれーぢ』を選びました。

 

他にも狙いがあり、見慣れた『ガレージ』という言葉より『がれーぢ』のほうが「なんだコイツは?」と目にとまると考えたからです。

 

狙いが記事のクリック率に反映しているかはわかりませんが、ブログ開設初期の頃からわりとブログへのアクセスはありました。

 

とはいえ1日に数十PVぐらいのショボいものでしたが、はてなブログは初期の頃からアクセスが上がりやすいとは聞いていたのでブログネームのおかけではないはずです。

 

 

ブログ初心者が気にするべきは記事の内容

ブログ初心者は初期のブログ開設準備でどうしても時間を使ってしまいます。

 

テーマ(ブログのデザイン)がどうとか、サイドバーの配置だとかにこだわりだしたら記事を書く時間がだんだんとなくなっていきます。

 

私も最初はものすごい時間をブログのデザインやらの初期設定に使いましたが、そんな無駄な時間は記事を書くことに集中していれば良かったなと後悔しています。

 

当ブログへの流入経路は90%が検索からですので、SNSからの流入やダイレクトでの流入(ブログネーム指名での流入)なんてのはほぼありません。

 

検索に上位表示されるのは記事の内容が読者の悩みに答えられているからであり、ブログネームのおかけではありません。

 

ブログ初心者が気にするべきは、まずは読者の悩みを解決する記事を書くことです。

 

読者の悩みを解決できる自信がある記事が書けたら、たとえ記事の完成度が6割ぐらいでもさっさと公開してしまいましょう。

 

意外と6割ぐらいや適当に作った記事のほうがアクセスがあったりするものです。

 

私なんて最初にアクセスが取れるようになってきたメイン記事は『トランポ』『おすすめ』の2語のキーワードを狙った記事ですが、記事の内容はトランポにおすすめな車種を5つほど紹介しただけのものです。

 

もちろんトランポにおすすめな車種を紹介したところで何の収益にもなりませんが、ブログへのアクセスは取れたことが嬉しくてブログを続けるモチベーションにはなりました。

 

 

自己ブランディングを意識するなら覚えやすいブログネームをつけよう

f:id:taiyaboss:20191230233251j:plain

ブログネームは何でもいいと言っておきながら矛盾するかもですが『インフルエンサー』になることを目指してSNSからの流入をメインに考えてブログを運営するのなら、簡潔で覚えやすいブログネームにしましょう。

 

理由は『指名検索が増えてSEOで有利になる』からです。

 

ブログやサイトがGoogleに評価されて上位表示されるにはE-A-Tが重要であると言われています。

 

E-A-Tとは専門性・権威性・信頼性の3つの頭文字の略語でE-A-Tが高いとそのサイトやブログは検索で上位表示されやすくなります。

 

このE-A-Tに影響してくるのが『指名検索』の多さだと最近は言われていますので、読者に覚えて貰いやすいブログ名というのは重要です。

 

しかも声に出して言いやすいブログ名のほうが良いと、私は個人的には思っています。

 

声に出して言いやすい=発音しやすい名前というのは、すんなりと頭の中に刷り込みやすいのですぐに覚えれるというメリットがあります。

 

 

アフィリエイトサイトをつくるのならドメイン名はよく考えて決めた方がよい

f:id:taiyaboss:20191230233343j:plain

多くのアフィリエイトサイトのドメイン名を見てみるとわかりますが、ほとんどのアフィリエイトサイトがコンバージョンさせる商品と関連性のあるドメイン名になっています。

 

アフィリエイトサイトはブログとは違って『商品ありきのサイト設計及び、記事設計』をサイトを作る前から構成しています。

 

多くのアフィリエイトサイトは、ある一定分野の特化サイトになっていることがほとんどです。

 

ですので、必然的にサイト名に合わせてドメイン名も一目見て何に詳しいサイトなのかが違和感なく決められていることが多いです。

 

 

まとめ:バズも狙わない趣味ブログならブログ名は何でもいい

f:id:taiyaboss:20191230233505j:plain

ブログを運営する目的が趣味ブログでおこずかいを稼ぐ程度なら、ぶっちゃけブログネームは何でもいいし、ブログサービスも無料ブログサービスでじゅうぶんです。

 

独自ドメイン代ぐらいも簡単にペイできます。

 

趣味ブログでも検索からの流入を意識した記事を書けば、ある程度の安定したアクセスを維持することができます。

 

安定したアクセスがあれば無料ブログサービスでもおこずかい稼ぎ程度なら簡単に稼げるからです。

 

 

本格的にブログで稼ぐのならwordpressでのブログ運営です

『いやいや、おこずかい程度じゃ満足しないよ!本格的に稼ぎたいよ!』

って人はwordpressでのブログ運営しかないですね。

ブログから大規模サイトまで作れる CMS | WordPress.org 日本語

 

サイト設計の自由度も高いし、記事の装飾などのカスタマイズの自由度も無料ブログとは比べ物になりません。

 

ただし、wordpressでのブログ運営はレンタルサーバーを借りて独自ドメインでのブログ運営が基本ですので、初心者には少しハードルが高く感じるかと知れませんね。

 

 

✔合わせて読みたい 

グーグルアドセンスに一発合格した初心者の私が審査までにやった11の事。 - がれーぢブロガー